よくある質問

婦人科についてのご質問

  • 出血があっても診てもらえますか?

    診察は可能です。ただし、検査によっては当日できない場合があります。出血が長期間続いている場合など、いつもと違う出血のある場合は出血中でも受診してください。
  • ピルを飲み忘れました。どうすればいいですか?

    避妊目的のピルを服用の場合 → WHOのチャート
    月経困難症で使用されている方は、お手持ちのリーフレットをご覧ください。

乳腺外科についてのご質問

  • 乳がん検診は月経中に受けられますか?

    検査・診察は可能です。
  • 豊胸手術をしています。乳がん検診は受けられますか?

    当院では、豊胸手術をしている方のマンモグラフィーの検査は実施していませんので、公費検診は受診できません。超音波での検査は自費で行うことができます。
  • 妊娠中・授乳中は乳がん検診を受けられますか?

    検診は受ける事ができます。ただし、時期によってはできない検査があります。また、乳腺が発達しているため、発見が困難な場合もあります。

    <妊娠中>
    超音波の検査は受けられますが、マンモグラフィーは受けられません。

    <授乳中>
    乳汁分泌が多い場合は、マンモグラフィーを受ける事が出来ない場合があります。卒乳後半年以上が理想です。

    症状があれば、診察を受けてください。
  • 公費検診で超音波の検査を受けられますか?

    公費検診は、マンモグラフィーのみになります。ご希望があれば、オプション(自費)で超音波を追加することができます。
    *公費の検診は4月1日時点で40歳以上の方が対象ですが、自費検診はどなたでも受ける事ができます。20~30歳代では超音波の検査をお勧めします。
  • マンモグラフィーは痛いと聞きますが、大丈夫ですか?

    個人差があります。

その他のご質問

  • 予約が無くても診察を受けられますか?

    婦人科は予約が無くても受診可能です。予約の患者様が優先となるため、待ち時間が長くなることがありますが、ご了承下さい。待ち時間は当日の状況により異なります。乳腺外科は完全予約制ですので、お電話にてご予約をお願い致します。
    *原則として当日の予約はできませんが、乳腺外来は当日空きがあればご案内できる場合があります。
  • 子連れでも受診できますか?

    検査によっては一緒に診察室に入ることができません。一人で待てないお子様は、できるだけ預けて来ていただくようお願いいたします。
    クリニックの前に託児所があります。ご利用下さい。
  • がん検診について教えてください

    当院では東大阪市と八尾市の子宮がん検診・乳がん検診を受けていただくことができます。公費の検診は市によって対象年齢・料金が異なります。お住まいの役所または、市のホームページでご確認下さい。
    自費検診はどなたでも受けていただくことができます。
関連施設

小阪産病院のバナー

産後ケアセンター小阪

ガーデンカフェオアシス

小阪レディースクリニック

〒577-0807
大阪府東大阪市菱屋西3-4-13

TEL:06-6729-1192
FAX:06-6729-1191

よくある質問

求人情報